最新情報

実戦式琉球古武道について

実戦式琉球古武道について

2010/11/02

当会では、防具を着けて実際に琉球古武道/古武術の武器を使って打ち合いをする、『実戦式琉球古武道』という、全く新しい試みを行なっています。

この実戦式琉球古武道は、古武道の棒を主体に組手を行い、棒での攻撃はもちろんの事ながら、空手の突き、蹴りも有効打となるという、古武道、空手の起源の頃の姿に近い、まさに実戦さながらの形式で行なわれます。

練習は、週に一回、日曜日に市川曽谷道場で行なわれています。ご興味のある方は是非、当会にお問い合わせください。

琉球古武道 棒対棒

蹴りも有効打