船橋法典通信

船橋法典通信

船橋法典通信記事一覧

2022年6月7日 大会表彰(船橋)

2022年5月8日に開催された第4回全日本沖縄伝統上地流空手道選手権大会の表彰が行われました。 船橋からは多くの子供達がメダルや賞状を獲得しました。 9月にはオンライン選手権が予定されておりますので、引き続き稽古を頑張っ […]

2022年5月29日 十三(セーサン)

昇級昇段審査に向けた稽古を行いました。茶帯・黒帯会員は、関東本部長より「十三(セーサン)」をご指導頂きました。踏み込んでの肘突きはじめ、四方に繰り出す攻防は非常に実戦的です。鶴の構え等が含まれているので、女子会員が行うと […]

2022年5月21日 十戦(セーチン)。

形稽古を行いました。十戦(セーチン)は、掬(すく)い受けや、猫足・鶴足立ちが動作に入り、初めに習う形に比べて、グッと難易度が上がる。重心移動を慎重に行うので、集中力も身に付きます。形には色んな学びがあります。

2022年5月16日 第4回全日本沖縄伝統上地流空手道選手権大会(船橋)

2022年5月8日、第4回全日本沖縄伝統上地流空手道選手権大会が、コロナ感染対策を万全にして執り行われました。先生方の御尽力に改めて感謝致します。 船橋法典空手サークルでは、型優勝者3名、準優勝2名、3位4名、組手優勝者 […]

2022年5月14日 大会終えて初稽古

先日大会を通じて、参加選手は更に向上。三戦も集中していました。黄色帯会員は「完子和」を練る。関東本部長より、細かい動作までご指導頂いた。初級型ですが、磨かれた技で行うと昇華する、魅力的な型です。これからも丁寧に稽古しよう […]

2022年4月27日 水曜日琉球空手サークル

毎週水曜日は18:30〜20:00まで船橋市にて琉球古武道を教えています。 7月の全日本琉球古武道選手権大会にむけて稽古頑張っています。 こまめに水分補給と休息をとりながら練習しています。 暑い中お疲れ様です。 来週の稽 […]

2022年4月25日 大会に向けて。

来月大会に向けて、試合でのコート入退場方法を関東本部長からご指導頂く。その後、会員子供達も実際に反復しました。これらも一つの礼法であり、入退場も審判基準に影響するので、しっかり身に付けてほしいです!みんな頑張ってね!

2022年4月16日 三戦稽古。

経験年数を目安に、稽古は2部制で行っています。中級者以上のクラスは、今回24名の会員が参加。新高校生もみんな集まりました(嬉しい!)。関東本部長からは、三戦を丁寧にご指導戴く。会員達の真摯に聴く姿勢にも感心。みんなの成長 […]

2022年4月3日 吉田支部長 4段に!!

2022年4月3日、吉田支部長が上地琉空手道連合会より4段の賞状を授与しました!おめでとうございます!! 引き続き、門下生のご指導宜しくお願いします!

2022年4月2日 4月1日稽古。

4月に入る。幼年部の女の子、「もうすぐ小学校なの〜。」と待ち遠しい様子。稽古の仕上げは恒例の腕立て伏せ。筋力トレーニングというより、体幹を意識してもらうのが目的。回数は5回✕2セットと少なめですが、しっかり深く行います。 […]