浦安舞浜道場通信

空手の演武&昇級審査

空手の演武&昇級審査

2015/06/26

6月25日(木)千葉県浦安市のシェラトン・グランデ・トーキョーベイ・ホテル本館1F《ザ クラブ フジ》にて演武を行いました!

会場には立派な舞台と300人以上の前で演武をし、とても大盛況でした。海外からも多く来られてて、日本語だけではなく、英語に訳して説明し演武を行いました。

  
上地流最後の型「三十六の型」を披露してくれた浦崎師範。

司会進行 菊川祐治
  
「ティンベーの型」漢那本部長。

本物の亀の甲羅と青龍刀を使い披露しました。
  
「北谷屋良の釵」 菊川祐治

司会と演武の二刀流!!また日本語と英語の二刀流を披露してくれました!!
 

演武後の記念撮影!! 
お世話になった関係者の方と1枚。本当にありがとうございました。色々無理難題を言って申し訳ありませんでした。4日前の日曜日に「沖縄料理 利葛西」にて演武を行い、急遽、出演が決定しました。何かの縁だと思います。また機会がありましたら宜しくお願いします。
演武後、急いで稽古に戻り昇級審査を行いました。

  
「上地流三戦の型」

いつも頑張ってる池田三兄弟!
  
「完周の型」 大橋さん。
  
上地流の代名詞「小手鍛え」

大橋さん・山崎さん。
  
皆さん昇級おめでとうございます。黒帯目指して頑張って下さい!!常に目標は高く、志しも高く、稽古に励んで下さい!!

色々と忙しい1日でしたが、非常に貴重な体験をする事が出来ました。色々有りましたが、終わり良ければ、全て良しという事で、明日から頑張っていきましょう〜!今週、来週は昇級審査ラッシュですので、各支部、各門下生は頑張って下さい。健闘を祈ります。